忍者ブログ
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]

DATE : 2017/09/24 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/06/09 (Thu)

前の取引のオープンはUSD/JPYが一時安値82.211円まで下落し、その後は82.845円まで買い戻され、かなり買い時でショート優勢の感がありました。



30分足のローソクチャートから考えてみると、下げ気味がしばらく続いた後、先の終値から大きく下落した出会い線で、過去2時間中にに酒田五法で言うところの三法に見えなくもないひげが伺えます。



上限は一目均衡表の転換線や20日移動平均線が支持線として動きました。



ひきつづき、短期移動平均をサポートに安い水準でもみ合いしていましたが、再びローソク足が陰転したことで、短期ボックス相場の高値が見えてきます。



移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと下落にあります。



10日平均が20日移動平均線より上で推移しており、どちらの移動平均線ともにはっきりとした上げ気味です。



取引の経緯から考えると、エントリーした方が良いか迷います。



スローストキャスティクスから予測すると、50%以上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしてから出たローソクの始値が絶好の機会です。



そのときは反射的にエントリーだと思いました。



それほど損をしないところで機会を図って決済しようと思います。




おすすめの記事
FX比較
http://fxblog.cosplay-festa.com/Entry/104/
PR
忍者ブログ [PR]