忍者ブログ
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

DATE : 2017/10/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/11/09 (Tue)

昨日のマーケットインのUSD/JPYは円の売り価格で、若干ロング有利の相場となりました。



1時間足のローソクチャートだと、下げが続いた後、陽線と小さな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間以内に酒田五法の黒三兵に見えなくもない足が見えます。



終値が陰転したことで、長中期BOX相場の天井が視野に入ってきます。



ひきつづき、一目均衡表の転換線をサポートに安い水準で移動していましたが、少し前に新値足が陰転したことで、短いBOX相場の高値が見えてきます。



今までの経緯を判断すると、売買するべきか悩んでしまいます。



ストキャスで判断すると、50%以上の部分で%DがSDをクロスする間際で、陽転の様相です。



とりあえず反射的に売買をして問題ないと。



強引に天井を意識して、負債になるような建て玉にだけはならないように注意しようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

DATE : 2010/11/05 (Fri)

昨日の取引のオープンの米ドルは円で、やや買い時だったのではないかと思いました。



1時間足のローソク足から判断すると、明らかな下落基調が少し続いてから、大きい陽線の後で大きな陰線が現れる切り込み線で、過去5時間の中に酒田五法で言うところの上げ三法に見えなくもないチャートがあります。



50SMAを天井に天井圏で移動していますが、再び新値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下限が見えてきます。



下値は一目均衡表の分厚いクモや短期移動平均が天井として推移しています。



移動平均で傾向を見てみると激しい下降と読めます。



50日平均線より5日平均が下部で維持していて、どちらの移動平均線とも緩やかな下降気味です。



昨日までの経緯から考慮すると、オーダーするべきかどうか迷います。



ボリンジャーバンドは3σ圏辺りに上昇したので、長期移動平均線の底によって力が強まったといえます。



今回は勢いでオーダーで大丈夫だろうと。



来週以降のチャートの値動きは用心が必要です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/11/01 (Mon)

一昨日はマーケットインから米ドルは円の値をつけており、多少ロング有利の相場となりました。



下値は一目均衡表の分厚いクモや50SMAがレジスタンスとして機能しています。



あいかわらず、20SMAを天井に高い価格帯で推移していますが、ローソク足が陽転したことで天井を維持できるかどうか注目しています。



移動平均から考慮してみると激しい上昇トレンド状況と考えられます。



長期平均線より5日平均線が上部で維持していて、どちらの平均線ともに激しい上昇傾向です。



今までの実績を考えると、取引するべきかどうか悩みどころです。



スローストキャスティクスで予測すると、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしてから出た足の始値が絶好の機会です。



今回は反射的に取引をして問題ないだろうと思いました。



あまりマイナスにならないように早々に決済するつもりです。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/10/28 (Thu)

昨夜のオープンのポンド円相場は円の買い価格で、若干売られ過ぎではないかと思いました。



安値は一目均衡表の薄いクモや50SMAがレジスタンスラインとして機能しました。



5分足のローソク足から判断すると、激しい上昇が少し続いてから、安値が揃った毛抜き底で、過去1時間の中に上げ三法らしき足があります。



移動平均から予想すると明らかな下げ状況と読めます。



10日平均が長期平均線より下で維持していて、10日平均は緩やかな下げ基調で、長期平均線ははっきりとした上昇基調です。



先週の実績を考慮すると、とりあえず反射的にエントリーをしてみようと思いました。



ストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、また高値を狙う相場が高まってくるでしょう。



とりあえず反射的にエントリーをしてみようと思いました。



ひきつづき、一目均衡表の分厚いクモを抵抗線に天井圏で推移していましたが、少し前に終値が陽転したことで抵抗線を維持するかどうか注意しています。



レートのウォッチだけはしっかりやって、FX業者にロスカットされないように持ち玉をキープしていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/10/24 (Sun)

昨日のオープンはユーロ/円が一時高値円まで上昇し、その後円まで売られ、ややロング有利の相場となりました。



少し前に終値が陰転したことで、長中期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。



1時間足のローソクチャートから考慮してみると、緩やかな上げ気味が続いてから、交互に並ぶ小さい陽線と大きい陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去4時間以内に三空叩き込みに見えるチャートが見えます。



単移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと上げ状況と見受けられます。



5日平均が20日移動平均線より上部で推移しており、5日平均は緩やかな上昇トレンドで、20日移動平均線ははっきりとした下降傾向です。



先週の成績を考慮すると、取引した方が良いかどうか悩んでしまいます。



スローストキャスティクスから予想すると、50%より上で陽転しているので、陽転して、すぐに出た足の始値が売買のタイミングです。



この相場は強気で取引で大丈夫だと。



あいかわらず、50日移動平均線をサポートに安い価格帯で推移していましたが、ローソク足がデッドクロスしたことで、短いボックス相場の上限が視野に入ってきます。



昨日のユーロ/円は少し予測が難しいので今月は穏やかな相場になりそうです。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

忍者ブログ [PR]