忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

DATE : 2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/03/28 (Mon)

昨夜のエントリーはEUR/JPYが115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、売り時で買い有利の感がありました。



ひきつづき、50SMAをサポートに低い価格帯で推移していましたが、再び値足がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の高値が見えてきます。



ローソク足が陰転したことで支持線を突破できるかどうか注目しています。



SMAで傾向を見てみると緩やかな上昇トレンド状況です。



10日移動平均線が50日平均線より上で推移しており、10日移動平均線は激しい上げ基調で、50日平均線は激しい下落気味です。



先週の経緯を考えると、このチャートは反射的に取引だと。



ボリンジャーバンドは3σ圏でもみ合って、一目均衡表の転換線がレジスタンスとして移動したので、長期的に底堅さを認識できたと思います。



このチャートは反射的に取引だと。



昨夜のEUR/JPYはそうとう方向性がないのでしばらくは激しい展開になりそうです。



外為オンラインの評価:辛口レビュー
【外為オンライン】FX年間取引高ナンバー1!
http://www.dendou.jp/fx/gaitame_online/

PR

DATE : 2011/03/24 (Thu)

前回の取引はオープンからユーロ円は114.866円の値をつけており、売られ過ぎでショート優勢の感がありました。



あいかわらず、一目均衡表のクモを底に底値圏で移動していましたが、ローソク足が陰転したことで、長いレンジ相場の高値が視野に入ってきます。



5分足のローソク足から考慮すると、はっきりとした下降傾向が続いてから、陰線が陽線の中心くらいまで近づいたかぶせ線で、過去3時間の中に三空踏み上げのひげが伺えます。



移動平均から判断すると激しい下降トレンド状態と見受けられます。



長期平均より10日平均線が上で推移しており、10日平均線は緩やかな上げ基調で、長期平均は明らかな下降気味です。



再び値足がデッドクロスしたことでサポートラインを越えるか注意が必要です。



下手に天井を狙い過ぎて、負担になるような建て玉にだけはならないように気をつけます。



クリック証券FXを使った正直な感想
【クリック証券FX】クリック証券FXで取引しないで、どこで取引するの?と思ってしまうクリック証券が提供するプラチナチャートやチャートGOLD、はっちゅう君の使い方や、こんな機能もあるよ!といった実際に使わないとわからない本当にクリック証券FXを大暴露!
http://fxg.jp/kouza/clickfx.html


DATE : 2011/03/20 (Sun)

昨日のエントリーの米ドル/円は82.231円の売り価格で、買い優勢の相場となりました。



30分足のローソクチャートから考慮すると、明らかな下落傾向が長く続いた後、終値が明らかな下落傾向の中腹くらいまで下落したかぶせ線で、過去2時間以内に三山に見えるひげがあります。



高値は一目均衡表の転換線や短期移動平均が支持線として推移しています。



あいかわらず、一目均衡表の薄いクモを底に低い価格帯で移動していますが、再びローソク足が陰転したことで底を越えるか注意しています。



移動平均線で兆候を見てみると明らかな上昇トレンド状況と見受けられます。



長期移動平均線より10日平均が上で維持していて、10日平均は激しい上昇基調で、長期移動平均線は激しい下降基調です。



取引の結果から思うと、今回はあーだこーだ悩まずオーダーだと思いました。



ストキャスティクスを見ると、50%より上で陽転しているので、陽転して、すぐに出たチャート足の始値がエントリーの機会です。



今回はあーだこーだ悩まずオーダーだと思いました。



明日以降の相場の推移は注意が必要です。



マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/


DATE : 2011/03/16 (Wed)

昨日のエントリーはユーロ円が一時安値114.564円まで下落し、かなり買い時で買い優勢の感がありました。



5分足のローソクチャートから予測すると、上昇基調が少し続いた後、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間中にに酒田五法の三空踏み上げのようなチャートが伺えます。



あいかわらず、20日移動平均線を底に低い価格帯で推移していましたが、少し前に値足がデッドクロスしたことで底を突破できるかどうか注意しています。



20日移動平均線を底に安い価格帯でもみ合いしていましたが、再びローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の上限が視野に入ってきます。



単移動平均で傾向を確認してみると緩やかな下降トレンド状態にあります。



5日平均が長期平均より上で推移しており、5日平均は上昇トレンドで、長期平均は下落基調です。



取引の経緯から判断すると、売買すべきかどうか考えてしまいます。



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りに突き抜けたが、短期移動平均の天井によって勢いが強まった感じです。



そのときはあれこれ心配せずに売買だと思いました。



来週以降の為替レートの値動きは注意が必要です。



くりっく365(クリック365)徹底比較ガイド
【FX】注目のくりっく365の手数料を比較
http://click365.cc/


DATE : 2011/03/12 (Sat)

朝のオープンはUSD/JPYが高値82.845円まで上昇し、その後82.211円まで売られ、少し買い時だったのではないかと思いました。



30分足のローソク足から予想してみると、明らかな上げが少し続いた後、先の終値から大きく下落した出会い線で、過去1時間の中に酒田五法の明けの明星のような兆候があります。



再び値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持できるかどうか要注意です。



あいかわらず、20日移動平均線を天井に高い価格帯でもみ合いしていますが、値足がゴールデンクロスしたことで天井を維持できるか注目されます。



SMAで兆候を見てみると明らかな下降トレンド相場といえます。



長期平均より短期移動平均線が下部で移動していて、どちらも緩やかな下落傾向です。



過去の成績を考慮すると、このチャートはあれやこれや心配せずにオーダーで問題ないだろうと思いました。



ストキャスティクスで考えると、売られ過ぎ圏で下落し、上限を狙うチャートが見えてくるでしょう。



このチャートはあれやこれや心配せずにオーダーで問題ないだろうと思いました。



証拠金の管理だけはきちっとやって、証券会社に自動決済されないように建て玉を持ち続けていきます。



マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/

忍者ブログ [PR]